南大阪の不動産と建築なら株式会社長谷川

会社概要

商号
株式会社 長谷川
本社所在地
大阪府泉佐野市市場東2丁目1008番1
電話
072-462-3345(代)
FAX
072-462-3308
E-MAIL
hasegawa@to-be-good.com
Web
http://to-be-good.com
東京オフィス
東京都千代田区神田錦町3-21
ちよだプラットフォームスクウェア 1034号
事業内容
不動産、建築、旅館業
営業時間
9:00〜19:00
休業日
年始年末 ※ ゲストハウスは無休
設立
2007年2月22日
従業員数
7名
資本金
1,000万円
代表者
代表取締役 長谷川 好伸
年商
466,000千円(第11期・平成29年度)
登録
宅地建物取引業 大阪府知事(3)第53131号
建築設計事務所 大阪府知事(ろ)第8638号
建設業 大阪府知事許可(般−28)第136361号
旅館業許可 大阪府指令泉佐保第95-3号
加盟
一般社団法人 大阪府宅地建物取引業協会 正会員 評議委員
一般社団法人 リノベーション住宅推進協議会 正会員
泉佐野市 空き家対策協議会 委員
りそな総合研究所 会員
りそなマネージメントスクール 27期・MSマスターコース 16期 卒業
JIO瑕疵保険・住宅あんしん保証 事業者登録
資格
宅地建物取引士 : 2名
公認不動産コンサルティングマスター : 1名
相続診断士 : 1名
二級建築士 : 2名
既存住宅状況調査技術者 : 1名
フラット35(中古)適合証明技術者 : 1名
第二種電気工事士 : 1名
損害保険募集人 : 2名

お知らせ

事業展開

不動産事業

  • 不動産売買
  • 賃貸管理
  • 不動産相続診断

建築事業

  • 木造住宅の設計施工
  • リフォーム
  • 住宅検査

旅行業

本社外観

外観

本社アクセスマップ

代表挨拶

社長

私たち株式会社長谷川は、2007年創業以来、不動産と建築を手掛ける地元密着企業です。

近年、日本は空き家や耕作放棄地の増加が社会問題化しており、この泉州も同様の問題を抱えています。

その問題解決に向けて、弊社にできることは、『お客様から不動産を預かり、最適な形に加工して価値を付け、その資産を再活用していただく』ことです。

また、その積み重ねがこの地域を元気にできると確信し、微力ながら真剣に取り組んでおります。

代表取締役 長谷川好伸

会社沿革

History of HASEGAWA 地域に必要な企業であり続ける

2007222日 大阪泉佐野市にて 株式会社長谷川 設立

貝塚市永吉分譲地

2007
泉南地域の住宅建築ラッシュが続いていた為、住宅用地が不足。
そこで、同業者から土地を仕入れ、住宅用地を開発して販売する、用地開発事業を開始。 同時に、マンションをまるごと買取し賃貸住宅の運営を開始。

2008
住宅用地だけでなく、店舗住宅などを買い取り販売する、不動産売買事業を開始。

M様店舗併用住宅耐震改修

2011
東日本大震災の影響で、中古住宅長寿命化の要望が増加したため、耐震診断と耐震改修事業を開始。それに伴うリフォーム、リノベーションの受注も同時に開始。

2014年度受賞

2013
長期優良住宅が普及。住宅に耐震性と断熱性が求められる世の中になる。建築事業に参入し、耐震等級3でデザイン性も兼ね備える注文住宅シリーズ「HACOT」の販売開始。

2016
遺産相続問題、空き家問題が深刻化。相談窓口を設置

HASEGAWA

2018
関西空港の訪日外国人が急増し、宿泊施設が不足。空き家を活用した宿泊施設の運営を開始。
上町ゲストハウス

空手道場

2018
本社事務所1階を教育機関(空手道場)へ無料開放。次世代人材育成活動を開始。